佐藤クリニックロゴマーク

食後高血糖の方へ

尿糖がプラス
空腹時血糖が110以上の方に
食後血糖が140以上(食後高血糖)
(過去一ヶ月間の血糖の平均値を表すHABA1C値は正常範囲です)

糖尿病予備軍或いは耐糖能異常と呼ばれる状態です。
食後の血糖の急上昇が、糖尿病の第一歩(始まり)です。
糖尿病に対してクロの判定ではありません。
がシロでもありません。
灰色です。
信号でいえば黄色信号が点滅し始めている状態です。
一番要注意の時期です。

先ずは定期的な検査を受けてください。
検査は3〜4ヶ月毎に血液検査。(空腹時よりも、食後2時間がベストです
食後2時間血糖140以下を、尿糖マイナスを目指して下さい。

日本人は人種的に、インスリンの分泌量が少なく糖尿行になりやすい民族です。潜在的な数を含むと患者さんの数は2,000万人と言われています。
そして重要なことは、糖尿病予備軍の状態の段階から心血管系疾患の発症リスクが高いということです。

この段階では、先ずは適度な運動と食事制限を意識して下さい。
厳しい制限は要りません。
腹も身のうち・腹八分目を常に意識して下さい。
勿論、薬物療法を開始する必要もありません。

この時期に自覚しないと進行するまで発見されないことがあります。
それでは少し遅すぎます。

 

<正常値>
血糖:60〜140mg/dl(空腹時から食後を通じてこの範囲内)
尿糖:陰性
HBA1C:6.2%以下(NGSP)

電話・FAX

TEL.0574-43-1200
FAX.0574-43-9050